マウンテンサイクリングin乗鞍 2016 前日移動

まずは移動が第一関門。

一発体に刺激を入れるために走りたいため、乗鞍には昼過ぎに着いておきたいがそのためには自分の家を4時台に出る必要がある。

金曜夜に荷物をまとめたり自転車をいじったり。この期に及んでタイヤを決戦用に付け替える。

このタイヤがなかなかはまらず、悶絶しながら作業している間に夜中1時を過ぎる。4時には車で出発する予定だ。今から寝たら、、、

絶対寝坊する。

しょうがないので徹夜と決めてタイヤ交換を続ける。新品の初装着だからか鬼のように硬い。最後の10cmがなかなかはまらない。アギギギ言いながら根気よく粘り、遂にはまった!その時すでに3時手前。ラジオを聞きながらシリアルを食べたり体操しながら時間を潰していよいよ出発。結局一睡もせずに土曜を迎えてしまった。

途中先輩二人をピックアップし、高速に乗ってGO。幸いまだ渋滞はまだそうでもない。談合坂で朝を食べ、姥捨サービスエリアに立ち寄る。

姥捨。。。あのよく聞く姥捨山なのか!?

そこは渓谷沿いに立つとても眺めのいい場所だった。ここに昔おばあさんたちが。。。本当にキレイな場所だった。

松本ICで高速を降り、そこから158号をひたすら直進。いつも思うけど松本の道路事情は厳しく、交通量に対して道があまりにも狭い。
案の定色んな交差点でプチ渋滞が発生していて市街地を抜けるのに時間を食った。

今回はコスパ重視で宿ではなくテント泊にしていたので途中のスーパーで買い出し。メニューはカレー。久々のキャンプ自炊だ。

買い出し完了して乗鞍に着いたのが13時半ごろだったか。遅めの昼をアビーロードでカツ丼を食べ、その後受付を済ませ、試走の準備をしているとパラパラと雨が降ってくる。。。車内で仮眠してやり過ごして止んだタイミングで走りにいく。
近くの2分くらいの坂を5本。心拍マックス近くまであげて前日アップ完了。40分ちょい走った。

その後は湯けむり館で風呂入りキャンプ場向かい自炊開始。非常にうまいカレーができ、スーパーで買った焼き鳥セットを頬張りながら夕飯を満喫。ついでにビールも一杯飲んでしまった。緊張をやわらげるために、ね。

22時くらいにはテントの中で寝る態勢に入り速攻で落ちる。

起きたらいよいよ勝負が始まる。